瞳ぱっちり キュートアイ
にきびを治す、にきび跡を治す。(にきびケアと予防について)

手術やアイプチなどを使わずに、
簡単に二重まぶたを定着させる方法

◇ 二重まぶたのメイク

二重まぶた化粧

【お化粧の印象】
二重まぶたと一重まぶたは、目元のお化粧の印象も違ってきますよね。
一重まぶただと、アイシャドウもまぶたで隠れてしまうことが多いですが、二重まぶたですと、隠れずにグラデーションまで見えますよね。

出来れば、お化粧もはえる二重まぶたがいいですよね。
海外では一重の方が好まれるそうですが、日本では、きれいな女優さんやタレントさんは大概ぱっちりとした二重まぶたです。

さらにマスカラや付けまつげなどで目を大きく見せるようにしている位ですから、その影響力は大きいと思います。
最近は二重まぶたにするための方法が沢山ありますので、積極的におこなっていくといいと思います。

【自然な二重】
二重まぶたにするためのグッズも多く販売されていますね。
気軽にお化粧感覚で出来るものばかりです。

これらを日々使用していくうちに、自然と二重まぶたになったという人も多いようですよ。癖がついてくるのでしょうね。
昔からあるアイプチは、リーズナブルですが、現在は色々な商品があり、結構高い値段のものも多いみたいです。

それらは一時的な効果ではなく、本当に二重にするための化粧品なのかもしれませんね。一重でお悩みの方は、こ
ういった商品を取り入れるといいと思いますよ。

手術をしなくても二重にまぶたになれるかもしれないのですから、それで悩みがなくなるのなら挑戦してみる価値がありますよね。
また、プチ整形と呼ばれる、二重の手術も色々あるみたいですが、安全であるならばやってもいいと思います。

二重まぶたに見せるメイク

いつものメイクにちょっと手を加えることで、一重まぶたを二重まぶたのように見せることができますので、トライしてみてください。
メイクは慣れるまでは最初むずかしいと思いますが、慣れてしまえば二重まぶたに見せるのは以外と簡単だと思います。

○最初にアイラインですが、これは目尻寄りを太めにいれます。
○次に、アイシャドウです。一重まぶたを二重まぶたのように見せるアイシャドウは、2色使います。同色系で濃い色と淡い色で2重に塗るのが効果があります。
最初に、ベースになる淡い色のアイシャドウを、まぶたの中央に塗ります。
次に、濃い色のアイシャドウを、目を開けたときに1~2ミリくらいのラインが出るところに印を付けて目のキワから印を付けたところまでを塗ります。
その後、綿棒やコットンを使用して境界線をぼかしてグラデーションをつけます。
○一重まぶたを二重まぶたに見せるには、アイシャドウだけではなく、まつ毛も重要なポイントです。
ビューラーでしっかりまつ毛を整えてから、ロングタイプのマスカラを使って2度塗りをすることでまつ毛の長さをだします。

一重の方はクールメイクで「大人のイイオンナ」に!

「パッチリした二重まぶた」に憧れる一重の女性は多いと思います。

しかし、一重まぶたは大人のイイオンナを演出するのに好都合です。

隠そうとするばかりではソンですよ! 

以下の一重まぶたで魅せるメイクのポイントを参考に、

ぜひとも一重を活かしたメイクにチャレンジしてください。

1、二重まぶたの人には無い、シャープな印象を作る

2、華やかカラーにチャレンジ!

3、目を開けたときにアイシャドウが見えるように!

こちらを参考にしてください。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
コンプレックスを武器に変える!

二重まぶたにみせるメイク

雑誌に紹介されているのは、二重まぶたのテクニックが多いです。

一重まぶたの方におすすめのテクニックを発見しました。

腫れぼったく見えるからと避けているピンク系を使っています。

ポイントは、同色系の濃い・薄いの2色を使って、擬似二重を作ることです。

こちらをご覧ください。

これが正解、超パッチリ!の一重メイク法