瞳ぱっちり キュートアイ
にきびを治す、にきび跡を治す。(にきびケアと予防について)

手術やアイプチなどを使わずに、
簡単に二重まぶたを定着させる方法

◇ 二重まぶたについて

二重まぶたは自宅で簡単に!

二重まぶたは自宅で簡単に作る事もできます。
例えば、まぶたマッサージ
上まぶたがむくんでいたり、脂肪が多いと一重になってしまったり
奥二重になってしまうのだそうです。

マッサージをして、まぶたをスッキリさせることで、上手く行くと簡単に
二重になる事ができるかもしれません。
マッサージは自宅でも出来ますし、お肌の美容のためにも
良いことですから、どんどんとりいれていきたいものです。

ダイエットに成功した人が、急に二重になった・・・という話もよく
ききますね。
マッサージをする時には、指を綺麗に洗い、デリケートなまぶたを
傷つけないようにしてくださいね。

また、アイプチなどの二重まぶたアイテムを使うことでも、二重まぶたを自宅で作る事ができます。
リセや、二重まぶた形成器などを使うという方法もあります。

これらの二重まぶたをつくるためのアイテムは、ドラッグストアや、
インターネット通販で購入する事ができます。
色々な人が実際に使ってみた感想や、人気の二重グッズアイテムなどが紹介されていますから、是非、参考にしてみてくださいね。

二重まぶたを自宅で作ろうと思うと、特に慣れないうちは鏡の前で
何分もかかって二重を作るということがいやになってきたりします。
アイプチなど、まぶたを「のりづけ」するタイプの二重まぶたを作る
化粧品を使ったりするとまぶたがカサカサになってしまったり、
肌荒れしてしまったりすることもあります。

こうなってくると、二重まぶたは自宅で作るのに限界を感じてしまうかもしれません。
そんなときには、美容整形外科などで、微調整が効き、手術時間も
短く済む、メスを使わない二重まぶたのプチ整形、埋没法
検討してみるのも良いかもしれません。

二重まぶたは遺伝なの?

元気な赤ちゃんが生まれ、出産の喜びや興奮が少し落ち着いてくると、この赤ちゃんは、パパ似なのか、ママ似なのか・・・と言う
話題になり、「目」に注目したりします。

この赤ちゃんは、一重まぶたなのか、二重まぶたなのか・・・。
顔の印象は目で決まると言われています。
赤ちゃんの目が二重がいいな・・・と思う人は多いと思いますが、
赤ちゃんって一重が多いんですよね。

でも、赤ちゃんのまぶたはご両親に遺伝するのだそうです。
生まれたばかりの赤ちゃんが一重だったとしても、1歳くらいになると
いつの間にか二重になっていたという話はよく聞きます。

まぶたは、遺伝する事が多く、一重まぶたの親からは一重まぶたの
赤ちゃんが生まれてくる可能性が高いのだそうです。
ですが、私の周りにも、ご両親が二人とも一重なのに二重の人もいます。
実際のところは、二重まぶたは遺伝なのかどうか・・・イマイチ不明瞭ですね。

わが子が二重だと良いな!と二重まぶたを望むままも多いようで、
赤ちゃんの目に、自分の指を使って筋をつけようとする人も
多いそうですが、大人の皮膚であってもまぶたの皮膚はデリケートです。

子供のまぶたや赤ちゃんのまぶたはさらにデリケートですから、
二重まぶたに無理やりするのはやめましょう。

気持ちはとても分かりますが、大人になって、その子自身の判断で、
アイプチを使ったり、プチ整形を望むときに応援してあげましょう。
まずは、健康的な子供に、そして大人に育ててあげる事が
第一ですねっ。

二重まぶたは自力で作ろう

二重まぶたは自力で作りましょう。

二重まぶたを自力で作る方法としては、アイプチや二重まぶた用の接着剤を使うことなどがありますが、美容整形で二重まぶたのプチ整形などを行うこともできます。
色々な方法がありますから、自分のライフスタイルや、二重になりたい度合い、二重になる必要性など、色々考え、検討して、自分にピッタリな方法を選びたいですね。

とはいっても、やはり美容整形で二重まぶたのプチ整形をするというのはちょっと怖いという人も多いと思いますから、ココでは、二重まぶたを自力で作る方法をご紹介します。

一重まぶたの人は、二重まぶたの人よりも、目の上の脂肪が多いため、その脂肪を減らすためのマッサージを行う必要があります。

手を綺麗に洗って、目の周りのマッサージを優しく行いましょう。
そして、目の周りの筋肉を鍛えるエクササイズもします。
目を見開く・・・を繰り返す。
鏡を見ながら、眉毛を動かさずにまぶたの筋肉を動かす・・・を繰り返す。

一重まぶたとまぶたの脂肪は大きく関係しています。
ダイエットをしていて、目が自然に二重になった人もいます。
赤ちゃんの頃は一重だったのに、1歳をすぎると目の上の脂肪が取れて二重になっていたりするものです。
目のまわりのむくみや脂肪を摂るための運動やマッサージを行うことで、
自然に二重になることができるかもしれません。

とはいっても、やり過ぎはNGです。
まぶたの周りの皮膚は柔らかいですし、即効性がある方法ではありませんから、
毎日、コツコツと積み重ねていきましょう。

二重まぶたに効くマッサージ

二重まぶたに効くマッサージは、どのようなマッサージなのでしょうか?

二重まぶたになって、パッチリした目になりたいとう人は沢山いますよね。
一重まぶたは、目つきがキツイ人に見られてしまったりして、なんだか損した気分です。

自力で二重まぶたにする方法は、アイプチや、二重まぶた専用の
接着剤を使うこと、そして、最近ブームのプチ整形などがありますが、
まずは、「二重まぶたに効くマッサージ」をしてみましょう。

二重まぶたに効くマッサージは、手をグゥの形にして親指を立てます。
エドはるみさんのグゥ~~~の形ですね。
そして、その親指の腹をまぶたの中央に置き、指先は目頭のほうに向けて目に軽く押し当てます。
その状態で、目をカッと見開き、親指で目の上野骨を軽く持ち上げるようにします。
すると、目じりに筋がつきます。
さらに、その親指を目じりに持っていくと、二重の筋がしっかりつきます。

毎日繰り返している事で、筋がつきやすくなりますし、
だんだん綺麗な二重まぶたが作れるようになるでしょう。

まぶたの皮膚は軟らかく弱いですから、アイプチや接着剤などで
二重にするとかぶれてしまったりする事があります。
二重まぶたに効くマッサージで二重にする事ができると、嬉しいですよね。
色々な二重まぶた用のアイテムを購入しなくても良いですから、経済的にも魅力的です。

二重まぶたに効くマッサージをする時には、手を綺麗に洗ってから行うようにしましょう。
指も目のなかに入れてしまうことがないように気をつけてくださいね。

二重まぶたの作り方

二重まぶたの作り方についてみてみましょう。

自分の指・爪でまぶたに筋をつける人もいますが、まぶたの皮膚はとてもデリケートです。
傷が付いてしまうかもしれませんから、避けましょう。

二重まぶたの作り方は色々あり、人それぞれ色々な方法を行っていると思います。
二重まぶたのパッチリした目は、可愛いですし、憧れですよね。

二重まぶたを作るアイテムは色々あって、最も使いやすく、
一般的なのはアイプチでしょうか?

アイプチは、まぶたに二重まぶたのラインをつくり、その状態を
維持させるためのものです。
アイプチを続けて使用することによって、まぶたに二重の癖が
つきます。
ただ、アイプチに付いているプッシャーと言う棒が上手く使えないと、
綺麗な二重のまぶたを作る事ができません。

このプッシャーを上手く使いこなす事が出来ずに苦労している人は多いようです。
何度でも練習する事が必要な人もいますが、綺麗な二重まぶたを
作るために頑張ってくださいね。
とても大変な作業であっても、綺麗に二重まぶたを作る事が
できると、一日が楽しくなる事でしょう。

ただ、アイプチはかぶれてしまう人もいます。
充分に保湿をしてから行うことでかぶれも予防することが出来る人もいます。
アイプチなど、自力で二重を作る事が難しい人は、プチ整形で二重にする方法もありますね。

プチ整形といっても、二重にする方法は色々ありますから、
充分にカウンセリングを受け、自分が納得できるクリニックで、
納得の行く方法で、プチ整形をしましょう。