瞳ぱっちり キュートアイ
にきびを治す、にきび跡を治す。(にきびケアと予防について)

手術やアイプチなどを使わずに、
簡単に二重まぶたを定着させる方法

◇ 二重まぶたの口コミ情報

二重まぶた体操

【体操で二重まぶた】
体操で二重まぶたに出来るそうですよ。

プチ整形しか方法は無いと思っていたので、驚きです。

でも出来れば、手術などはしたくないですから、二重まぶたにしたいと望んでいる人は、その体操を取り入れてみてはいかがでしょう。

努力次第で変わるなら、チャレンジする価値があると思います。

ちなみにその方法ですが、上目づかいにして、少し寄り目になるように目を大きく見開きます。

そのまま、まばたきをたくさん繰り返します。

そして、目を目尻の方に動かし、またまばたきをします。

これを継続していくことで、うっすらと二重のラインが出来てくるそうです。

これなら誰でも出来そうですよね。

【自力で二重まぶた】
そもそも二重まぶたの形成の仕組みというのはどうなっているかというと、上眼瞼挙筋の正常な働きにより、目を開くと上まぶたが折り畳まれた状態になることで形成されているそうです。

一重まぶたは、上眼瞼挙筋が弱い為、上まぶたが上がりきらず、
瞳がまぶたで隠れてしまっているわけですね。

二重まぶた体操というのは、上眼瞼挙筋の働きを強めるという効果が
期待出来るのでしょう。

まずは自力で二重まぶたに挑戦してみるといいですね。

それで、もし変わらなかったら、二重にするアイテム、アイプチなどを取り入れたりするといいのではないでしょうか。

最終的には、二重の手術がありますから、まずは自然に頑張ってみることをおすすめします。

でも、整形してしまう人も多いでしょうね。それはそれでいいことだと思います。