瞳ぱっちり キュートアイ
にきびを治す、にきび跡を治す。(にきびケアと予防について)

手術やアイプチなどを使わずに、
簡単に二重まぶたを定着させる方法

◇ プチ整形(埋没法・切開法)について

二重まぶたと形成



【プチ整形】
二重まぶたにするために形成外科の扉を叩く人も多いことでしょう。

二重まぶたは、自力で頑張る事も出来ますが、ノリやテープなどを
毎日使い続けることで色素沈着を起こしてしまったり、肌荒れの
原因となってしまう事もあります。

最近では、プチ整形の分野で、二重まぶたの埋没式が主流になっています。

このプチ整形を受ける事で、二重まぶたを手に入れることが
できると、毎朝のメイク時間もかなり短縮できますよね。

二重まぶたの形成で、埋没法を行っている美容形成外科などを探してみましょう。

クリニックによっては、現在主流と言われている埋没法を行っていないところもあります。

色々クリニックを回ってみたり、インターネットの口コミなどを
参考に、二重まぶたの形成クリニックを選びましょう。

【微調整が効く】
埋没法の良い所は、メスを使った手術ではないという事、手術後気に入らなかった場合元に戻す事ができること、手術後2ヶ月以内でしたら、二重まぶたを微調整できる事などがあります。

切開をしないで糸を皮膚に通すだけで二重まぶたを形成する事ができる埋没法はとても魅力的ですが、やはり、「手術」であることには変わりがありません。

いくら後から微調整が効くとあっても、一度で綺麗な二重まぶたを手に入れたいものです。

或いは、自分で、二重まぶた形成器などを使って二重まぶたにする事も可能ですが、コツが必要ですね。

二重まぶたに形成し、ぱっちり大きな目を手に入れることができたら人生観が変わるという人も沢山います。

自分が納得できる方法で、頑張ってみてくださいね。