瞳ぱっちり キュートアイ
にきびを治す、にきび跡を治す。(にきびケアと予防について)

手術やアイプチなどを使わずに、
簡単に二重まぶたを定着させる方法

◇ 二重まぶた形成器

二重まぶたにできるファイバー

【小学生でも】
二重まぶたは、一重まぶたの人にとってみたら憧れの目ですよね。

最近の女の子はオシャレで、とっても外見をとても気にします。

小学生でも、二重まぶた形成器などを使って、一重まぶたを
一生懸命二重にしている子供がいるそうです。

と言っても、私の小学生の頃は、セロテープで二重を作っている子もいましたよ。

現在、最も多くの人に使われている二重まぶたにするアイテムは、
アイプチだそうです。

このアイプチと同時に使いたいのが、ストレッチファイバーです。

ファイバーは色々なメーカーから販売されているようですが、
ストレッチファイバーをまぶたにはるだけで綺麗な二重のラインが
出来上がります。

ですが、二重まぶたのために貼るストレッチファイバーは極細です。

ファイバーをまぶたの大きさに合わせて切ることや、まぶたに貼り付けた後、余分な部分をカットする必要があり、やはり難しいですね。

ですが、上手くファイバーを貼ることが出来たら、あとはプッシャーで整えるだけですから簡単です。

【マッサージ】
アイプチも良いですが、アイプチばっかり使っていると、お肌が荒れたりしませんか?

極細のストレッチファイバーを使う日なども入れてみると、お肌への負担が軽くなります。

また、二重まぶたにするためには、マッサージもオススメですよ。

まぶたをマッサージすることで、むくみが取れ、自然に二重まぶたになる人もいます。

ダイエットをして痩せると、二重になる人もいますよね。

まぶたのむくみや、脂肪が一重まぶたの原因になっている事もあります。

綺麗なくっきり二重まぶたを手に入れることができる様、頑張ってくださいね。