瞳ぱっちり キュートアイ
にきびを治す、にきび跡を治す。(にきびケアと予防について)

手術やアイプチなどを使わずに、
簡単に二重まぶたを定着させる方法

◇ プチ整形(埋没法・切開法)について

埋没法(SMK、MS法)とは



二重まぶたの整形も、細かく部類してみれば、非常に多彩な整形方法があるという事が分かるはずです。
例えば、二重まぶたの整形でも、埋没法には、SMK法と呼ばれるものと、MS法と呼ばれるものがあり、これらはそれぞれ特性が異なっています。

どんなイメージの二重まぶたにしたいか、また、肌の質によって方法も変わってきます。
二重まぶたの整形でも、SMK法は、埋没法の中でも最も一般的で、一旦二重まぶたにできたとしても元のまぶたに戻りやすい人によく使われる方法で、しっかりと二重まぶたをそのまま固定してしまう事ができるのです。

そして、もう一つの二重まぶたの整形方法、MS法では、脂肪を摘出する事によって二重に改善するというものです。
これは糸を埋め込むことをせず、ただ脂肪を摘出するという手段ですので、より確実ですし、何よりダウンタイムも少なく、“元のまぶたの形に戻す”という意味合いの整形になってくれるでしょう。

腫れぼったい目、を治す目的で、二重まぶたの整形もこのMS法を実践する人が少なくありません。
どちらも手術料金は抑え目に設定されています。まずはお試しください。