瞳ぱっちり キュートアイ
にきびを治す、にきび跡を治す。(にきびケアと予防について)

手術やアイプチなどを使わずに、
簡単に二重まぶたを定着させる方法

◇ プチ整形(埋没法・切開法)について

切開法について



二重まぶたの整形は埋没法の他に「切って」二重まぶたにする方法もあります。
これを切開法と呼ぶのですが、切る二重まぶたの整形をした場合、元に戻すことはできません。
その代わり、埋没法よりは確実に二重まぶたの整形を実現していく事ができるのです。

もし、二重まぶたの整形を、より確実なものとしたいのでしたら、やはり切開法をお勧めします。
切開法の二重まぶたの整形方法ですと、皮膚を切開して、皮下組織の筋肉の一部を切除するという方法になるのです。
この切除方法では、一重に戻ってしまう可能性は無いと言っても良いほどだと言われているのです。

また、二重まぶたの整形でも、二重のデザインを選ぶことができるものとしても有名なのがこの方法なのです。

より確実に、確かな二重まぶたの整形を望むのでしたら、整形方法もより確実なものを選ぶことができると良いでしょう。
埋没法の整形方法もいけないわけではありません。
むしろ埋没法の方が、簡単に元に戻す事ができます。
しかし切開法ですと、デザインも選べるのが大きな利点となっています。