瞳ぱっちり キュートアイ
にきびを治す、にきび跡を治す。(にきびケアと予防について)

手術やアイプチなどを使わずに、
簡単に二重まぶたを定着させる方法

◇ プチ整形(埋没法・切開法)について

手術との相性



二重まぶたの手術は、オーダーメイドによって行う医療とも言われています。
他の美容整形でも言える事なのですが、人それぞれによって体の構造も違いますよね。
まぶたの構造ももちろん同じことが言えるのです。

二重まぶたの手術であっても、皆が同じ方法によって手術してしまっていては、良い結果となりません。
むしろ二重まぶたにするつもりがまぶたが垂れてきてしまったり、悪い結果を生んでしまうのではないでしょうか?

手術は、オーダーメイドである事が正に大切なのです。

二重まぶたの手術をしていく上で大切になってくる事柄は他にも、個人と医師との相性であるとも言われています。
時として、二重まぶたの手術に適していないという診断さえ下される事もあるはずです。
これに不満を抱く人もいるでしょうけれども、医師の診断は正しい場合がほとんどで、もしかしたらあなたは、二重まぶたの手術をする必要すらないのかもしれないのです。

二重まぶたの手術をしていくのでしたら、しっかりとした相談をしたうえで、確実な方法を行っていってください。