瞳ぱっちり キュートアイ
にきびを治す、にきび跡を治す。(にきびケアと予防について)

手術やアイプチなどを使わずに、
簡単に二重まぶたを定着させる方法

◇ プチ整形(埋没法・切開法)について

埋没法を勧める理由



二重まぶたは整形によって実現することが、より一般的に言われています。
確かに整形でしたら、理想の二重まぶたをそのまま継続して顔に残すことができますし、
方法によっては、二重まぶた整形によって顔を、より魅力的なものに見せる事ができるのです。

そんな二重まぶたの整形も、時代が進むにつれ、いくつもの方法が現れるようになってきました。
二重まぶたの整形方法の中でも、最も一般的に行われているものが、「埋没法」、
そして切開法と呼ばれるものです。

更にその中でも埋没法の方が、二重まぶたの整形方法としては一般的なものとされています。
埋没法と呼ばれる、二重まぶたの整形ならば、4万円ほどの料金で行う事ができ、
しかも手術時間もわずか10分で済みますので、
安心して整形して美顔を目指していく事ができてしまうでしょう。

美容整形外科でも、主にこの埋没法を勧める場合がほとんどとなっています。
また、埋没法ならばいつでも元のまぶたにできるので、
こちらも安心して利用できる利点とされています。